育毛コラム

女性の薄毛対策に効果的な食事3選

女性の薄毛対策として薄毛に効果的な食品を摂取することも重要です。どのような食品が薄毛の予防につながるのでしょうか。

健やかな髪を維持するために心がけたい食事について紹介します。

薄毛はストレスも大敵!女性ホルモンを整える大豆製品を!

女性の薄毛の原因のひとつにストレスや女性ホルモンの乱れが挙げられます。特に40代~50代になると閉経の前に女性ホルモンの分泌が減少し更年期症状が出てきます。

ホルモン減少のためにストレスを感じやすくなり抜け毛も目立ってくるのです。女性ホルモンを整える対策として是非とも取り入れたいのが大豆製品です。大豆製品に含まれている大豆イソフラボンは女性の美容に欠かせない成分です。

健やかな髪のためにも役立つこと間違いありません。納豆や豆乳であれば忙しい人でも手軽に毎日摂取できます。またお酒のつまみに枝豆を食べたり黒豆茶を飲んだりするのも良い摂取法ですね。

海藻類や牡蠣のパワーで髪を育てよう

髪の毛を丈夫に育てるためにミネラル成分は欠かせません。特に亜鉛とヨウ素は髪の健康に重要な役割を担っています。食品で言えば昆布などの海藻類や牡蠣がミネラルを多く含んでいます。

昆布に含まれているミネラル量は牛乳の約23倍と非常に豊富です。昆布はエキスが水に溶けやすいので調理した際はだしも一緒に飲むと良いでしょう。昆布の佃煮もおすすめの食品です。

海のミルクと呼ばれる牡蠣からも亜鉛や鉄分などのミネラルをしっかり摂ることができます。そのほかにも海苔やいわしなどもミネラルを補給できる食品です。毎日の食事では海藻類や魚介類もしっかり食べたいものですね。

良質のたんぱく質は髪の毛の形成に欠かせません

髪の毛はそのほとんどがケラチンと呼ばれるたんぱく質で形成されています。女性は年齢と共に髪の毛が細く脆くなることでボリュームがなくなりがちですが丈夫な髪の毛を維持するためには是非とも良質なたんぱく質を摂りたいものです。

食品では卵や肉類からたんぱく質は補給できます。卵黄も卵白も両方にたんぱく質が含まれておりできれば生で食べることが最も栄養価が高いとされています。肉においては牛肉や羊の肉がたんぱく質が多いです。ステーキや焼肉にしてしっかり肉を食べて健やかな髪を作りましょう。

ただし肉類ばかりを食べるのではなく一緒に野菜を摂ることも忘れてはなりません。ビタミンが不足すると髪の毛の成長が滞ったり頭皮に異常が生じたりすることもあります。肉と一緒にトマトやブロッコリーのサラダを食べたりにんじんや玉ねぎを焼くなどの工夫をすることが大切です。

関連記事

  1. 【切実】50代女性の薄毛対策は育毛剤がおススメな3つの理由

  2. 【そうなの?】女性の薄毛予防にはブラッシングが効果的で簡単だった

  3. 【教えて!】女性の薄毛対策はミノキシジルが効くといわれるのはなぜ?

  4. 【知りたい!】女性薄毛に効果的な育毛剤の選び方3選

  5. 【切実】女性の薄毛用シャンプーで50代が選ぶべきものの基準は?

  6. 【必見】女性の薄毛対策で効果が高いサプリの選び方のポイント3選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

育毛コラム

【そうなの?】女性の薄毛予防にはブラッシングが効果的で簡単だった

育毛コラム

【切実】女性の薄毛用シャンプーで50代が選ぶべきものの基準は?

育毛コラム

【なぜ?】女性の薄毛はこめかみから進行するの?

育毛コラム

テストステロンが女性の薄毛に影響していた?!

育毛コラム

【必見】50代女性の薄毛の原因はここに気をつけましょう!