育毛コラム

【なぜ?】40代女性が薄毛対策の原因は一体何?

40代の女性のなかには薄毛に悩む人がいます。「なぜ薄毛になるのか」「どうしたら薄毛の悩みを解消できるのか」。

薄毛になる原因や効果があると言われる対策について解説します。

40代女性の薄毛の特徴

女性の中には40代になると髪の毛が細くなったり抜けやすくなったりする人がいます。結果として髪全体のボリュームが減ってしまうのです。特にヘアトップのボリュームが減ると頭頂部が平らになってしまいます。頭頂部が平らになると第一印象で薄毛であることが伝わってしまうので悩む人が多いのです。

また40代になると白髪も多くなります。髪の毛が生えてくる際に白髪があるとより一層薄毛が目立つことがあるのです。白髪は白髪染めで黒くすることができます。

しかし白髪染めは頭皮にダメージを与えてしまう危険があるのです。頭皮にダメージが与えられると薄毛を助長してしまうかも知れません。そのため白髪染めを使う際には十分注意が必要です。

40代女性の薄毛の原因

40代の女性が薄毛になる原因はいくつかあります。その中のひとつが女性ホルモンの減少です。女性ホルモンが減るタイミングは更年期であることが多いといわれています。一般的に更年期とは45~55歳くらいの閉経前後の時期を指すものです。

女性ホルモンにはエストロゲンが含まれています。エストロゲンは人体にとって大切な要素でこれが減少するとからだがほてったり逆に冷えたりイライラしたり体に変調をきたすものです。いわゆる更年期障害といわれる症状がでてきます。

このエストロゲンが減少すると薄毛の原因になるとも考えられているのです。エストロゲンが減ると毛髪の成長サイクルが順調に行われません。毛髪の成長サイクルが順調に行われないと薄毛の原因となってしまのです。

40代女性の薄毛の対策方法

40代の女性が薄毛対策をするにはいくつかの方法があります。まずは適度な運動をすることが大切です。筋肉は加齢によってどんどん衰えていくもの。ウォーキングやジョギングなどの適度な運動をすると健康な体づくりに効果があります。

健康体でいることは薄毛対策に効果があります。また運動をすると体内の血液やリンパの流れがスムーズになり頭皮への血行も良くなるのです。結果として薄毛対策として効果的だと感じる人が多くいます。

またストレスを溜めないことも薄毛対策として大切です。ストレスがたまると女性ホルモンの分泌が減ると言われています。ストレスは薄毛の大敵です。仕事や家事でストレスを溜め込みやすい人はプライベートの時間を大切にしたり、趣味に没頭したりとストレスを解消するようにしてください。

関連記事

  1. 【切実】50代女性の薄毛対策は育毛剤がおススメな3つの理由

  2. 40代女性が薄毛対策するならシャンプーが大切な理由とは

  3. 【そうなの?】女性薄毛はエストロゲンが関係していた?

  4. 女性の薄毛対策に効果的な食事3選

  5. 【なぜ?】女性の薄毛はこめかみから進行するの?

  6. 【必見】女性の薄毛対策で効果が高いサプリの選び方のポイント3選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

育毛コラム

【そうなの?】女性の薄毛予防にはブラッシングが効果的で簡単だった

育毛コラム

【切実】女性の薄毛用シャンプーで50代が選ぶべきものの基準は?

育毛コラム

【なぜ?】女性の薄毛はこめかみから進行するの?

育毛コラム

テストステロンが女性の薄毛に影響していた?!

育毛コラム

【必見】50代女性の薄毛の原因はここに気をつけましょう!